百貨百尊の集いとは?

“百家百尊の集い”という集まりは、日本、もしくは世界中の百の家で
純金百尊家宝の大和の偉人たち百尊を、お家に喜んで迎え入れていただく、
百尊を基に百の家がつながって結束する、これからの“絆プロジェクト”です。

今は、販売完了になってしまっている最後の純金百尊家宝(大判)と
竹田和平氏の秘蔵っ子として、生前には販売はされていなかった
幻の純金メダル、110φ純金百尊家宝“プレミアムサイズ”とを
それぞれ百の家で、一尊(一意匠)ごと持ち合い迎え入れる、という
百尊を中心にした新しい人と人、家と家がつながる集まりの場、です。

竹田和平氏は、生前、百尊の存在のことを
われらが誇りであり、ご先祖さまである、と伝えられていました。

一尊ごと、一家庭にお迎えをいただくことで
神様を家にお招きするようなイメージで、自らのお家の氏神様、家祖様のように
一家で一尊を大事にしていただきたい!
そう思って、
プロジェクトは立ち上がりました。
お迎えいただく一尊が彫られた世界に類がない特別な純金メダルを
ご家庭の“家宝”として大切に受け継いでいかれることを祈っています。

百家百尊の集いが持つ新しい家同士のつながり

歴史に名を残した戦国武将の大名たちの中には
「忠孝」に厚い関係で結ばれていた武将たちがいます。

かつて、国を治め、民の豊かさのために尽くした大名たちも
それぞれが自分の能力を発揮し、力を合わせる家臣団がいました。
その家臣団たちは、「忠義」の真心を持って大名に仕え、
大名は「孝行」の愛と思い遣りで家臣たちの家の繁栄に努め、
「天下が平らかである」ことを願い世の中に貢献をした功績で
数百年経った今でも、その“徳”により、名前が遺されています。

この戦国時代の大名たちに仕えた家臣たちのように
家宝を中心にして「家」というコミュニティが栄えていき、
世界や国や地域のために動ける家同士のつながりを創って行く!
百の家がつながり、百の日本人の偉人たちを家に迎え入れる!!

それが、百家百尊の集いを立ち上げた目的です。

これまでの日本のご先祖たちがそうであったように、
家族、一族の絆を家宝でつなぐようにしていただきたい!
また、百尊を迎え入れていただいた百の家庭が横でつながる、
百家百尊の各家族同士で、血を超えた結束を結んでいくでしょう。
このつながり、結びつきは、未来永劫の“家宝”と成ります。

『遠くの親戚より、近くの他人』ということわざがあります。
それは、いざというときに頼りになるのは、遠く離れて暮らす親戚ではなく、
近所に住んでいる赤の他人の方だ、ということを表したことわざですが、
インターネットが普及し、スマートフォンで便利になった現代では、
“近くの他人”というのも、強い結びつきを持った友人の方だ、と
感じて受け取っている方も、きっと少なくはないでしょう。
まさに、百家百尊の集い、とは、そういうつながりになっていきます。
もし、百家百尊のメンバーの誰かが災害に見舞われたとき、
他の百家百尊のメンバーが手を差し伸べ、支援と援助を行うでしょう。
もし、百家百尊のメンバーの誰かが新しいプロジェクトを立ち上げたとき、
他の百家百尊のメンバーが結束して、皆で応援し、協力を行うでしょう。

ゆくゆくは、百家百尊のメンバー同士の家で、結婚もあるかもしれませんし、
百家百尊のメンバー同士で、世界を旅することもあるかもしれません。
百家百尊の集いは、「いざ!」というときには
メンバーの百家が、強く!結束していくための集まりにもなります。
あなたの家に、力強いサポーターが生まれます。
それもあなたの家を除いた、99家も。

お互いを助け合い、高め合い、未来永劫!
家同士の強力な結びつきとなる、同士、のような存在です。

困ったときも、豊かなときも、共に時代を生き、共に栄えていきます。
百尊の意思を受け継ぎ、日本の大和の文化とともに
日本、世界をよくしていくための“まごころ家”として
世界最高のまごころ地球家臣団を目指していきましょう。

※竹田和平氏が撰んだ日本人の大和こころを創造した
百尊のどの一尊(意匠)がお手元へ届くのか、は
お迎えいただく各ご家庭のお楽しみにしていただきまして
お家に届いた百尊の内の一尊とのご縁を大切に、各ご家庭で大事にお迎えください。

竹田和平氏生誕85周年記念企画皇紀2680年の大和心文化記念
ゴールドメダリストの会プロデュース竹田本社純金製メダル

百家百尊の集い

小判の会純金メダル

残り85家
発送は2019年7月1日を予定しています。

直径21mm・厚さ1.5mm・重さ10g
桐材桐箱入(1枚入り×1箱)
布地:緑を予定
価格12万円(税込)

<購入特典と内容>
百家百尊の集い小判認定書の発行
(シリアルナンバー入り)
百家百尊の集いグループへの招待状
年に一度開催する百家百花繚乱パーティ
のご案内

大判の会純金メダル

100家揃いました!

直径38mm・厚さ1.5mm・重さ25g
桐材桐箱入(1枚入り×1箱)
布地:緑を予定
価格27万円(税込)

<購入特典と内容>
百家百尊の集い大判認定書の発行
(シリアルナンバー入り)
竹田和平さんが百尊に込めた
メッセージ書のプリント
百家百尊の集いグループへの招待状
年に一度開催する百家百花繚乱パーティ
のご案内

智徳の会純金メダル

発送は最小予約人数の70家を
超えてからを予定しています。

直径:110mm
製品の性質上、すべて削り出しの加工です。
そのため、一尊ずつ重さが異なりますが
どうか、予めご了承くださいませ。
桐材桐箱入(1枚入り×1箱)
布地:赤を予定
価格410万円(税込)
最小予約人数70家。
それに到達しない場合は別途ご連絡します。
発送が決まり次第、お振込先のご案内を
ご予約の各家へとご連絡致します。

<購入特典と内容>
百家百尊の集い110φ認定書の発行
(シリアルナンバー入り)
竹田和平氏が励ましの意味を込めて
生前渡していた恵美寿純金バッヂ(非売品)
智徳百家保証書
お家に迎え入れていただく百尊のうちの
一尊の画像
竹田和平さんが百尊に込めた
メッセージ書の画像
品質保証書
村中愛さんによる家にまつわる
鑑定&メッセージ
百家百尊の集いグループへの招待状
年に一度開催する百家百花繚乱パーティ
のご案内

 

純金百尊家宝の大判と110φのサイズ感は?

百尊を家宝としてだけではなく、
御守りとしても使いたい方へ

『竹田本社純金製メダル』は
ネックレスとして使うことができるペンダントトップや
スーツのフラワーホールやネクタイ・スカーフ留めのタイピンへ
二次加工をすることができるようになりました。
「普段から身につけられるようなお守りのように使いたいんだけど…」
竹田本社純金製メダルを家にお迎えいただいたお客様から
普段からも御守りのように使いたい!というリクエストをいただきました。
運を招く、縁起のいいデザインだから、と
家宝として飾っておくだけではなく、普段から身につけておけるよう
想いと思い出も次の世代へ受け継いでいけるように、私たちも考えました。

しかし、既に枠のあるものにただ当てはめるという加工ではありません。
世界でもオリジナルの純金家宝だから、すべて手作業で加工をしていきます。
引き受けてくださる職人さんを探し、お願いをして許可をいただき
何度も足を運んで、試行錯誤を繰り返して、ようやくたどり着きました。

家宝としてお迎えいただいた『竹田本社純金製メダル』を
ネックレスを通して首から胸元に下げることのできるペンダントトップや
スーツのフラワーホールにつけたりスカーフ留めができるタイピンへ
オリジナルの加工をすることができるようになりました。
“家宝”としてお迎えいただきながら
家宝を“お守り”のような意味を持たせて受け継いでいける様にできます。
“家宝”としてタンスや仏壇、金庫の中に大事に大事に保管することもいいですが
普段から身につけるものに変えることで想いも一緒に後世へ受け継がれていきます。

また、普段から大事に身につけている姿を子どもや孫が見ることで、懐かしく偲び、
思い出とともに受け継がれていくでしょう。

純金メダルの
ペンダントトップ
加工

純金メダルを丸く覆って裏側から4点留めして固定します。
素材は18金で加工します。
チェーンは別売です。
商品と金相場によって価格が変更となることがございます。